スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マネのできないプレゼント
ファンファン
岡田先生


今日の打ち合せは
「価格帯3~5万でとくに女性がよろこぶプレゼント」
のアイデア出し。

この手のアイデア出しでよく出るのは、エステ券とか、旅行券とか。
それから松坂牛とかタラバガニとかの高級食材系。
んで、家電系。

あと出たのは「バカラのグラス」
シゲル部長の武勇伝とともに案出しされました。
高級食器といえば、泣く子もだまるバカラのグラス。

高いです。最高級です。
シゲル部長いわく「宝石の域」に属する美しさ。
だそうです。
ふーん。

㈱ハセガワも軌道に乗り、シゲル部長も偉くなり、
そこそこの小銭がまいこんでくるようになった時期に、
シゲル部長は「バカラdeくどき」作戦を実行に移したのです。

※以下、作戦プロセス

 ①まずは、六本木でおいしいご飯をたべる。
 ②六本木のバカラバー(※バカラが経営するバー。グラスは全部バカラ製)
  で食後のカクテルを楽しむ。
 ③「この店のグラスはバカラなんだよ。バカラのグラスはもう宝石の域に…」
  と一通りのウンチク。
 ④「あ~ん、かーわーいーいー」という女子の期待通りのリアクション。
 ⑤シゲル部長、指パッチンで店員を呼び出し、耳打ち。
 ⑥帰り際に女子がかわいいといったバカラのグラスをプレゼント。
 ⑦「うそ~、うーれーしーいー」という女子の期待通りのリアクション。
 ⑧やんや、やんや
 ⑨ばっちこいやー
 ⑩くんずほぐれず

 …以下、略。


メシから数えて、いくらかかってんでしょうか。

J子りおこは「ダッフンダ」を連発。
(不毛なアイデア、つまらない話には最近この「ダッフンダ」が多用されます)

りっぷさんも小声で「…フンダ」とつぶやいてました。


……。
やる人がやれば、プレゼントとしてはハマるんでしょう。

でも、まあ、こんなコトまともにやって成功するのは岡田真澄くらいです。

やっぱファンファンは偉大だなー。

↓50位代まだうろうろ!↓
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
【2007/03/14 13:03】 | 高額プレゼント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<超「ガワ」系プレゼント | ホーム | ホワイトデー返し 会心の一撃>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://presentvox.blog88.fc2.com/tb.php/13-5cde8ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。