スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「もらい上手」になる方法
学生時代のサークルの後輩の甘太郎君(仮)と

久しぶりに飲みに行きました。

大学時代から付き合ってる彼女と、めでたく結婚するそうです。

おめでとう!おめでとう!

ぼくも甘太郎の彼女のことは知ってますが、

彼女の女性としての魅力は、その「もらい上手」っぷりに

凝縮されているのです。

仲間うちでもかなり有名でした。
甘太郎。


僕らのサークルには、「シズカ姫」という、華やかな見た目の

いわゆるアイドル的な女子がおりました。

彼女にくらべて甘太郎の彼女の方は、

細長い目、真っ黒な髪、堅い表情。

それぞれが「切れ長の目」「漆黒の髪」「クールな無表情」なら

栗山千明みたいなクールビューティーになるのですが、

甘太郎の彼女は決してそうではなく、

植物的で、血の気のない、ローカロリーな存在感でした。


にもかかわらず、

甘太郎以外にも、彼女に思いを寄せる男子もチラホラ。

それは、彼女の「もらい上手」っぷりにKOされた結果なのであります。


ある年のクリスマスの飲み会。

「プレゼント交換」という、思い出すだけで甘酸っぱいイベントで、

彼女の「もらい上手」は炸裂しました。

彼女がもらったのは、なんでもないラッコのぬいぐるみ

にもかかわらず、彼女は顔を紅潮させ、

全力で「うぁりぃがぁとぅ(ありがとー)」を言ったのです。


女子の仲良しグループにありがちな、

嬌声まじりの「あーりーがーとー」とは明らかに違う、

全身全霊をこめた渾身の「うぁりぃがぁとぅ」です。


薄幸をまとったような普段の雰囲気と、

「喜び爆発っぷり」のギャップに、

その場にいあわせた男たちは衝撃を受けました。

そして、見たこともない圧倒的な「もらい上手」を目の当たりにし、

慕情地獄へとまっさかさまに落ちていったのです。


こんなぬいぐるみでここまでの喜びよう…。

プレゼントが花なら、アクセサリーなら、バッグなら…

コイツはどんな「もらい上手」をスパークさせるのだろう。

見たい。見たい。見たい…。


彼女の「もらい上手」炸裂の現場を目撃した証言を集めると、

だいたいこんな感じです。

①プレゼントがまだ包装されている段階で、すごいよろこぶ。
(中身は何にせよ、プレゼントがもらえる、ということに異常なくらい喜びを爆発させる)

②プレゼントの包装をわりとゾンザイにやぶる。
(早く中身が見たくて混乱状態って感じ)

③中身を確認して、さらに興奮する。
(すげぇ!とか普段使いそうにないワイルドな言葉を使う)

④プレゼントを凝視する。プレゼントがアクセサリー、服だった場合はすぐに見に付けてみる。
(身に着けて、「どう?」みたいなことを言う)

⑤ひとしきり喜んで興奮が収まったところで、はっとわれに返って全力で「うぁりぃがぁとぅ(ありがとー)」を言う。


プレゼントってのは、多くの場合、あげる方も緊張しているものです。

そこへきて、そんな喜び方されたら、もらう方以上に、

あげる方が満たされます。


みなさん、もらい上手を目指しましょう。

プレゼントをくれる人を最高に幸福にする「もらい術」は、

プレゼント道において、なによりも大事なものかもしれませんよ。


さあ、鏡の前で練習だ!

「うぁりぃがぁとぅ」


徐々に上昇中か!?
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
【2007/04/04 17:50】 | プレゼントの達人 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<まねのできないプレゼント。 | ホーム | 「ぼうけんのしょはきえました。」>>
コメント
http://kekkonnsikiuta.blog98.fc2.com/blog-entry-116.html
にリンクはらせてさせてもらいました。
【2007/04/04 18:14】 URL | 結婚式@リリー #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://presentvox.blog88.fc2.com/tb.php/26-783f4041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。