スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
まねのできないプレゼント。
yosinoya
吉野家には店員の間だけで通用する「吉野家時間」というのが存在する。らしい。


この仕事してると、いろんな人からプレゼントの話をきける。

聞いてみると、その人なりの「プレゼント秘話」がけっこうあるもんで、

きいてて面白いし、喜んで話してくれる人もいる。

でも、昨日きいた話はマネのしようもないし、

ぜんぜん役にたたないプレゼント秘話でした。

マネのしようがないし、マネする必要もあんまりない。

いっしょに仕事をした百貨店の営業さんがかつて彼女にあげたもの。

それは「吉野家の制服」


あのオレンジ色の、さえないポロシャツと、

やすいつくりの紺のエプロン。あと名札。



曰く「バイトの苦楽をともにした宝物」として、

それをプレゼントしたのだ、と。


吉野家の制服って、辞めるときにもらえるの?と聞いたら、

「…拝借した」と言っていた。



窃盗です。



彼女はそれもらって喜んだの?と聞いたら、

「うん」と言ってたが。

……ウソだ。


「非売品を贈る」というのはなにやら極意めいた感じはするけど、

そのためだけに吉野家でバイトをするわけにもいかないし、

もらった方もたいしてうれしかない。


この仕事してると、いろんな人からプレゼントの話をきける。

聞いてみると、その人なりの「プレゼント秘話」がけっこうあるもんで、

きいてて面白いし、喜んで話してくれる人もいるけど、

こんなふうに、参考にならないものも多いってはなしです。




さぼるとすぐに落ちるもんです
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
【2007/04/09 15:26】 | その他のプレゼント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<S系女王様テイストプレゼント。 | ホーム | 「もらい上手」になる方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://presentvox.blog88.fc2.com/tb.php/27-87c938cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。