FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
A to B to C
ぐりとぐら




今日はとってもあったかかったですね。
でも明日は雨です。気をつけましょう。

なんとなーく、ブログを見てたら、
イカすプレゼント話を発見しました。

まさに『A to B to C』の達人プレゼント!

http://sakura3232005.blog91.fc2.com/blog-date-20070228.html
小さい子どもになにかプレゼントしようとするのって、むずかしいです。

子どもがちっちゃければ、そのプレゼントの価値を理解できないし、
プレゼントになにかしら深いメッセージをこめてもチンプンカンプン。

そんなときは、子どもへのプレゼントでありながら、
子どもの親にもうれしいプレゼントをあげましょう。

たとえば、絵本。
それもロングヒットになっているか、むかし教科書に載っていたような
ものをチョイスすべし。

子ども向けのフリして、子どものお母さんやお父さんにも懐かしい感慨をプレゼントできる。

子どもの頃に読んでいた絵本を、自分の子どもに読んできかせるのって、
なんか、ちょっといいです。


100万回生きた猫

↑猫なのに超男前。


ぐりとぐら

↑ホットケーキたべたくなる。


つきのぼうや

↑長細い。部屋に飾っといてもカッコイイ。



まさに【A:あげる人⇒B:もらう人⇒C:もらう人に近い人】の
A to B to C方式。


ちなみに、むかしは企業の経営者向けのキャンペーンを考えるとき、
経営者の奥様を強くしたプレゼントキャンペーンがよくあったそうです。
圧力鍋とか、鍋つかみ、とか。
いまもあるのかな。そういうの。


↑のブログのたかたんさんは、子どもにプレゼントわたして、
子どもが喜ぶと同時に、実はそのおもちゃで遊ぶ姿をみたい、
っていう自分の願望もみたす「A to B to A」方式。

うーむ。
プレゼントをもうら人だけじゃなくて、
あげた人もよろこぶプレゼント。
あげた人がよろこぶ姿をみて、もらう人もさらにウレシイ。
もうら人がさらにウレシイのを見て、あげた人もさらにシアワセ。

ああ、ああ、ああ…

なんてシアワセなんだ。

こんなの、ハッピーの無限連鎖。

自分のもとでシアワセ無限連鎖が爆発する想像して
ニヤけてる僕の顔はきっと、ゾッとするほど不気味です。


↓90位あたりをいったりきたり↓
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
【2007/03/04 19:02】 | その他のプレゼント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<くわばら先輩の金言 | ホーム | ヘビーなプレゼント。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://presentvox.blog88.fc2.com/tb.php/7-c195cb9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。