FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
くわばら先輩の金言
くわばら先輩

くわばら先輩の日常


ホワイトデーが近づいてきました。
バレンタインデーのとき同様「ホワイトデープレゼント特集」と
名のつくサイトで紹介されるのはアクセサリーばかり。

プレゼント=アクセサリー(高ければ高いほどGOOD)みたいな状況に、営業のくわばら先輩は激しくいきどおっています。

くわばら先輩は野球バカです。
「狂おしいほど野球が好き」なのではなく
すべての価値基準が「野球」なのです。

着るものにしても、グラウンド上でカッコいいものが、
『カッコいい』のすべてなのです。

ワイシャツの下に野球用のアンダーシャツを着込む、
正真正銘の野球バカです。ただのバカかもしれません。

しかしプレゼントについては、彼なりのこだわりがあり、
その極意についての、こんな金言を吐く―

プレゼントといふものは、与ふる者、もらふ者のおかれる状況、嗜好、個性をふまえた上で、
二人のその瞬間の関係性においてもっとも適当なものを、長い時間、高い集中力で考へ抜く物也。
(くわばら先輩金言集)



そんなくわばら先輩にとって、プレゼントとしてアクセサリーを贈るという行為は全然ダメなのです。

そんな万人うけするものをプレゼントなんて、
なんも考えていないのと一緒だ!
そんなのはお金あげるのと一緒だ。
そんなのプレゼントに金券あげるのと一緒だ!
どうせ金券あげるなら「全国銭湯組合発行、入湯回数券」
を『神田川(かぐや姫)』うたいながら渡すぐらいの気迫で
いかんかい!

といきまく。


うーん、言い方と例えに問題があるにせよ、
言っていることはおおむね正しいような気がする。

要するに金額だけを高めてプレゼントの価値を高めるんじゃ、
想いはつたわらねーよ。
もっと工夫しな。もっと考えな、ということでしょう。

そこでくわばら先輩にとっての渾身のホワイトデープレゼントは何か、という問いをぶつけてみました。
「与ふる者、もらふ者のおかれる状況、嗜好、個性をふまえた上で、二人のその瞬間の関係性においてもっとも適当なもの」(くわばら先輩金言集)とは?

答えは「白球」でした。

「甲子園を目指したあの夏の思い出がしみこんだ、準々決勝のウイニングボール」だそうです。

高校卒業まぎわの3/14に年下のマネージャーにあげた、と。
くわばら先輩いわく、「白いからホワイトデーにもぴったり」。

うーん。
熱い。熱すぎる。熱すぎて全然参考にならない。熱すぎて近寄りたくない。

先輩、もう勘弁してください。

↓初の80位代に突入!↓
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
【2007/03/06 14:18】 | 熱いプレゼント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<りっぷさんのガムポット | ホーム | A to B to C>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://presentvox.blog88.fc2.com/tb.php/8-1c1d87e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。